iFOREX評判ガイド

iFOREX評判ガイド

iFOREXとは?

iFOREX公式サイトはこちら

iFOREXは、1996年に設立された海外FX業者です。日本人投資家向けにサービス提供している海外FX業者の中では、圧倒的に「事業歴の長い」海外FX業者と言えます。

20年の事業歴がある = 信頼性の高い海外FX業者

と考えて、差し支えないでしょう。

また、

  • 社員数:330名
  • 資本金:14,922,898 USD

とかなり規模の大きい会社で、本社はアテネにありますが

英領バージン諸島の金融サービス委員会の会社で日本人投資家向けにサービス提供しています。

日本人投資家向けのサービス提供歴が長いので、XM(エックスエム)に次ぎ、日本人投資家が利用している海外FX業者と言えます。

iFOREXの良い評判

良い評判その1.投資資金に3.0%の利息が付与される

初回ご入金後口座の有効保有額が1000ドル以上であれば、有効保有額に対して3%固定利息を受け取ることができます。

金利 年率:3.0%

というサービスを用意しています。

適格基準

  • 適格顧客の口座の有効保有額が 1000米ドル(または他の通貨で同等額)以上である。
  • 適格顧客の最後の取引活動から 30日以上経過していない。(取引活動とは入金、取引の注文/決済、未決済取引の維持)。

と条件も緩く設定されていて

  • 1,000ドル(約10万円)以上の入金
  • 取引を継続する

方は、すべて3.0%の利息の対象となります。

日本の銀行であれば、定期預金であっても、年率0.1%の金利がいいところです。

それが年率3.0%の利息が付与されるのですから、トレードはアクティブでなければならないので、1,000通貨のポジションを持ちながら、資産運用目的で利用する方法も取れるのです。

良い評判その2.手厚い入金ボーナス

iFOREXでは、最大100%の入金ボーナスを用意しています。

  • 初回入金:1000ドルまでには100%
  • 初回入金:1000ドルを超過する分には40%

ですから、付与例では下記のようになります。

あなたの入金 あなたのボーナス金額 取引資金合計
$500 $500 $1000
$1000 $1000 $2000
$3000 $1800 $4800
$5000 $2600 $7600

入金ボーナスの手厚い海外FX業者と言えます。

良い評判その3.証拠金維持率0.0%

iFOREXでは

証拠金維持率:0.0%

でトレードすることができます。

つまり、

資産全額が尽きるまではロスカットされない

のです。

ハイレバレッジ設定の海外FX業者でも、証拠金維持率が50%ですと、十分に資金を活用することができません。iFOREXであれば、ギリギリまでロスカットされずに耐えることができるので、その分勝ちやすい海外FX業者と言えます。

良い評判その4.投資可能な商品数が多い

140以上の市場での取引可能銘柄は700以上

  • 通貨ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルなど100以上の通貨ペアを
  • 指数:米国30、日本225(円)、ドイツ30など
  • 商品:金、原油、コーヒーなど
  • 株式:アップル、三菱UFJ、テスラ、ソフトバンク、トヨタ
  • ETF:ETF(上場投資信託)
  • 仮想通貨:ビットコイン、ビットコイン(ユーロ)、ライトコイン、ライトコイン(ユーロ)、リップル、リップル(ユーロ)など

と、700以上の商品に対して、レバレッジをかけてトレードすることができます。

投資先のバリエーションは、かなり多い海外FX業者です。

iFOREX公式サイトはこちら

他のおすすめ海外FX業者ランキングはこちら

海外FXラボ

iFOREXの悪い評判

悪い評判その1.口座の種類が少ない

iFOREXには、口座の種類という概念がありません。

一つの口座しか用意していないのです。

一般的な海外FX業者は

  • 初心者向けの口座
  • スタンダード口座
  • プロ向けの口座
  • ゼロスプレッド口座
  • ECN口座
  • VIP口座
  • ・・

と、3種類~6種類の口座を用意して、トレードスタイルや投資家の考え方、投資資金額に合わせて、運用しているのですが、iFOREXには、一つの口座しかないため、選択肢が限られてしまうのです。

悪い評判その2.スプレッドは広めの設定

iFOREXは、スプレッドは広めの設定です。

リアルタイムスプレッドを見ると

  • 米ドル/円:0.7pips
  • ユーロ/円:1.2pips
  • ユーロ/米ドル:0.7pips

ですから、スプレッドが広すぎるというわけではありませんが、スプレッドが狭いわけでもありません。また、上記はリアルタイムスプレッドですから、平均スプレッドですともう少し広がってしまうのです。

「スプレッドは広め」という評判の海外FX業者です。

MT4・MT5が使えない

ほとんどの海外FX業者では、MT4・MT5(メタトレーダー)が基本のトレードプラットフォームになっています。

多くの投資家も、海外FX業者を使う大きなメリットとして、「MT4・MT5(メタトレーダー)が使えること」を上げているのです。

iFOREXで利用できるのは

FXnet Viewer(Webブラウザ型)

というウェブブラウザ型のトレードプラットフォームです。

MT4・MT5が使えないというのは、iFOREXの大きなデメリットなのです。

MT4・MT5で利用できる

  • テクニカル分析指標
  • 自動売買(EA)

なども、当然利用できないのです。

iFOREX公式サイトはこちら

カテゴリー